最新情報を受け取る

g フィルマン・ジェミエホール

30 11月 - 7 12月 2018

  • ダンス

リア・ロドリゲス

© Photo Sammi Landweer
© Photo Sammi Landweer
© Photo Sammi Landweer
© Photo Sammi Landweer
© Photo Sammi Landweer
© Photo Sammi Landweer

提携アーティスト
制作 シャイヨー国立舞踊劇場
パリ フェスティバル・ドートンヌ参加作品

リア・ロドリゲス、シャイヨー国立舞踊劇場の提携アーティストとして、「Fúria」に10人ほどのダンサーを結集。社会問題に高い関心を持つこのブラジル人振付家は、独自の手法で観客に世の中のニュースを伝える。混沌とした世界のニュースを。

リア・ロドリゲスは、ブラジルの貧民街ファベーラでの作業や、エコロジーや文化盗用を題材にした作品を通じ、体を使って常に自分の主張を繰り広げてきた。それに伴う舞台美術アプローチも強烈で、昨年シャイヨーで上演された「ピンドラマ」はその良い例である。「Fúria」では、新たなテーマ、「他性」を取り上げる。「我々が世界であるなら、我々を導く精巧なレーダーによって我々は動かされている」とブラジル人作家クラリス・リスペクトールは書いている。リア・ロドリゲスは、「数知れぬ答えのない疑問でずたずたに切り裂かれた世界、暗く強烈なイメージと、コントラストや矛盾が突き抜けていく世界」のイメージで、このテーマを題材とするつもりである。この作品に強い意気込みを持つダンサー10名が踊る「Fúria」は、相手に向けられた鏡、観客に向けて差し出された鏡である。観客とダンサーは、芝居というこの保護されたオープンスペースで、ともに時を過ごす。それを「騒音と激しい怒りの世界」だとリア・ロドリゲスは言い、その世界にダンスで臨む。

協賛

公演について

料金A

特典カード

特典カード:37€
25 €
ヤング特典カード:10€*
12 €
28歳以上の同行者
25 €
28歳以下の同行者
12 €

*2公演目が無料に!(座席に余裕がある限り)この公演は電話または直接劇場でのみ予約可能です。
 

会員

通常料金
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
25 €
7以上
23 €
65歳以上s
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
22 €
7以上
20 €
18~27歳
3以上
12 €
18歳未満
3以上
10 €
失業者
3以上
12 €
グループ(10人以上)
3以上
21 €

通常料金(非会員向け)

通常料金
37 €
65歳以上
29 €
18~27歳
13 €
18歳未満
11 €
失業者
13 €
生活保護受給者
8 €
グループ(10人以上)
29 €
学生グループ
6 €