最新情報を受け取る

v ジャン・ヴィラーホール

28 9月 - 3 10月 2018

  • 演劇

野田秀樹

『贋作 桜の森の満開の下』

フランス初演
dans le cadre de Japonismes 2018

<現代社会を独自の目線で描写した2014年『THE BEE』と2015年『エッグ』の2作品を経て、国家・権力抗争や歴史の書き直しに対する考察を踏まえ古代日本からインスピレーションを得た伝説の作品と共に野田秀樹がシャイヨーに返ってきます

『贋作 桜の森の満開の下』は、野田秀樹の金字塔ともいえる作品です。1989年の初演当時、彼は33歳で、学生時代に立ち上げた‘‘劇団 夢の遊眠社’’を主宰していました。その後、この作品は1992年と2001年に再演されました。作家・坂口安吾の2つの作品を主な下敷きとして、個人の運命・古来の伝説・政治の歴史を折り混ぜて壮大な戯曲を書き下ろしました。ヒダの王は、娘である夜長姫と早寝姫の姉妹を護る仏像を彫らせようと、3人の匠を招集する。3人の匠たちは美しさと同時に狂気と死を象徴する桜の森を通ることとなり…。
この美しくも恐ろしい旅は、匠たち一人一人の運命を決めることとなります。彼らの権力との戦いは、7世紀に起きた激しい継承戦争を生むきっかけとなる壬申の乱という歴史的な抗争とも繋がっています。
満開の桜の森は、30名の役者とともにこの作品を鮮やかに彩ります。

料金A

特典カード

特典カード:37€
25 €
ヤング特典カード:10€*
12 €
28歳以上の同行者
25 €
28歳以下の同行者
12 €

*2公演目が無料に!(座席に余裕がある限り)この公演は電話または直接劇場でのみ予約可能です。
 

会員

通常料金
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
25 €
7以上
23 €
65歳以上s
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
22 €
7以上
20 €
18~27歳
3以上
12 €
18歳未満
3以上
10 €
失業者
3以上
12 €
グループ(10人以上)
3以上
21 €

通常料金(非会員向け)

通常料金
37 €
65歳以上
29 €
18~27歳
13 €
18歳未満
11 €
失業者
13 €
生活保護受給者
8 €
グループ(10人以上)
29 €
学生グループ
6 €