最新情報を受け取る

v ジャン・ヴィラーホール

15-21 12月 2018

  • ダンス
  • 若者向け

ラシッド・ウランダン CCN2―グルノーブル

夜を乗り越えて

© Photo Patrick Imbert
© Photo Patrick Imbert
© Photo Patrick Imbert
© Photo Patrick Imbert

市立劇場主催「壁の外へ」プログラム参加作品

亡命や移民を題材に扱い、感性優れた振付家、ラシッド・ウランダンがそのダンサーと子供たちの集団を舞台に集める。「夜を乗り越えて」は、希望あふれるメッセージであり、分かち合いのダンスでもある。

ラシッド・ウランダンは、デビュー当時から、自分と周囲の人々のアイデンティティについての疑問を投げかけ、2つの文化の間で揺れる人々に焦点を当て、環境難民や亡命者をいったテーマを、常に研ぎ澄まされた空間感覚を持って扱ってきた。「夜を乗り越えて」も、このテーマに基づき、ある場所に暮らし、その後その場所を去った人々の想像の世界を表現する。グルノーブルを拠点とする作者は、そうした人たちを「国内亡命者」と呼び、6人のダンサーと子供たちで舞台を作る。上演する地区で選ばれた子供たちだ。ラシッド・ウランダンは、そうした移民の子供たちに自ら会いに出向き、その話に耳を傾け、彼らの話が舞台に反映されるよう試みた。水の波が舞台をおおい、歌がアフリカ、中東とヨーロッパをつなぐ架け橋となる。ダンスは、その狭間で宙ぶらりんになった人々の命をあらわす。「夜を乗り越えて」は、相手に差し伸べられた手、名のない人々の話を聞く耳なのだ。これは、劇場をあらゆる可能性のある場所にかえるオデッセイである。

公演について

料金A

特典カード

特典カード:37€
25 €
ヤング特典カード:10€*
12 €
28歳以上の同行者
25 €
28歳以下の同行者
12 €

*2公演目が無料に!(座席に余裕がある限り)この公演は電話または直接劇場でのみ予約可能です。
 

会員

通常料金
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
25 €
7以上
23 €
65歳以上s
4~6または3~6 イル・ド・フランス外の公演の場合
22 €
7以上
20 €
18~27歳
3以上
12 €
18歳未満
3以上
10 €
失業者
3以上
12 €
グループ(10人以上)
3以上
21 €

通常料金(非会員向け)

通常料金
37 €
65歳以上
29 €
18~27歳
13 €
18歳未満
11 €
失業者
13 €
生活保護受給者
8 €
グループ(10人以上)
29 €
学生グループ
6 €